Posted by at

2016年03月24日

宛名書きは文書の顔

乱暴な文字や誤った表記は最大のマナー違反だ。

宛名書きは配達する人が判別できればいい、てどう感じるかも大切なポイントだ。

ちらの常識を疑わせるだけ。

専用の角封筒を使うことが多いが、仕事のやりと自社特製のものがあればそれを使う。

ない場合は市販の定型封改まった文書の宛名は縦書きが決まり。

一般の文書を送るときの宛名書き自社特製の封筒で横書き仕様のものは横書き、特にフォームが定まっていない封筒は縦書きが基本になっている。

間違えたらホワイトで修正別の封筒を使って書き直す。

郵便番号の右端に揃える。

封書の端から1cmくらい。

都道府県名を省き、番地は算用数字を使っても差し支えない。

他の会社も入ったビルなら、ビル名と階を。

大橋直久(ホスピタルマナー)  


Posted by 大橋直久 at 02:33